愛するペットの充実した最期の旅立ちを演出する

動物版『おくりびと』

苦しみ、痛々しい姿を見て、過ごすのではなく、愛するペットちゃんが、楽しく、元気だった頃を思い出し、最期の時を少しでも長く、互いに感謝して、過ごしたいという飼い主さまへお勧めです。

<送りの手順>※ペット写真から遠隔によるヒーリング

1.余命数日、数ヶ月のペットを元気にする。延命する。
2.ペットのハイヤーセルフと会話する。思いを聴く。
3.ペットの気持ち・思いを、飼主様にお伝えする。
4.余命の過ごし方、最期のお別れを演出する。
5.思い出動画、写真集をお作りする。
6.素敵な火葬、埋葬、業者、お寺をご紹介する。
◎実績⇒犬、猫、うさぎ、鳥、ハムスターなど